FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
結構上手く纏めたなという感じの最終回でした。確かに、虎子達が数日間学校に来ていなかったというネタ振りはあったんですが、その時何をしていたかは描かれていませんでした。ラストに持ってくるというのは、こういう一話完結型の話では一番分かり易い終わらせ片ではあります。彼女の生い立ちに関する諸々が出てきた前半も含めて、全体としてテーマが繋がってスペシャルとしての出来も悪くはなかったと思います。

ちょっと真面目な話になってしまったので、その分キャラが動けなくなってしまったというのがちょっと玉に瑕ではありますが、まぁラストですから違ったテイストにしても悪くはないでしょう。なんだかんだ言いつつも友情というものが垣間見えたという展開も良いんじゃないでしょうか。

圧倒的、絶対的な何かを持っていたという感じはしませんでしたが、結果として手堅く収めてきたなという感じになりました。結構扱いにくい作品だったような気もするんですが、頑張ったんじゃないかなという気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5514-f0cd73da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック