Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
あけましておめでとうございます。
正月の特別編成と、新番切り替りでアニメもレギュラー放送が無い状態です。それでも昨今はギリギリまで放送してくれているのですが、流石に大晦日から元旦にかけては尽きてしまったようです。その代りといっては何ですが、AT-Xで何本か先行放送や早い放送開始がありました。メインはHDで放送される地上波を待ちたいと思いますが、とりあえずざっとの印象を描いてみます。

屍姫 玄
1話としては良い出来。前作が完全に前置であるという良い証拠になってしまっているというのが皮肉です。設定的には既に破綻が見受けられるところがありますが、まぁ宗教と美少女ゾンビの話ですから、そこは突っ込んでもあまり意味がないでしょう。あまり真面目ぶらずに、かつ最低限の情報量を維持した上で進めてもらえれば、それなりにはなるんじゃないかという気はします。ともかく、前作のような意図的な出し惜しみを無くして欲しいですね。

まりあ†ほりっく
新房作品にハズレ無し。この原則は今回も守られそうです。ノリとしてはネギま!をベースにして、ぱにぽに風味を付加しているという印象。新房監督特有のテンポ感が良く、独特の画像表現にも磨きがかかっています。基本的には倒錯した世界観の学園モノですから、新房が最も得意とする作品ジャンルなんじゃないかという気がします。十分期待できると思われる期待作になりそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5525-b9c4188e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック