Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
最近では珍しいハード系。それだけで目を引くんですが、当然のことながら、ハード系はその分設定の矛盾点や、キャラの行動原理がはっきりしていないと粗が目立ってしまう事になります。近いところではブラスレイターという大失敗作もありますので、同じ轍を踏まないようにして欲しいものです。

この手の作品が陥りがちなミスとして、物語にかまけてしまってキャラをないがしろにし過ぎた挙げ句意味不明になるというもの。物語はあくまでもキャラが作っていくという感覚を壊しては駄目で、神の手の存在がこれ見よがしになるともうどうにもならなくなります。

とりあえず、一話の段階ではドンパチがメインだったので、どういう話になるかもよく判らないんですが、雰囲気的にはあまり風呂敷を広げないで、キャラを描き込んでいけばそれなりの作品に仕上がるんじゃないかなという気がします。とりあえず、初回としてはそこそこだったんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5546-d3bb041d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック