Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
川澄登場! ってことで、佳境の学園祭。可南子ちゃん関連の大詰なので期待したいところ、アニメシリーズでは結局可南子ちゃんの活躍がもう一つという感じだったので、このタイミングは期待したいところです。しかし、夕子ちゃんが祐巳ちゃんと感じが似てるって言われても、OVAを見ていないと何のことだか判らないだろうなぁ…。

瞳子ちゃんとの対比も面白いはずなのに、その辺がちょっと曇ってしまっているのも残念。それが、祥子とのラストシーンに繋がるはずなんですが、それも判り辛い。ただし、それぞれのシーンの表現については性格で絶妙。それだけに、原作ファンでも納得できる内容に出来上っています。

折角、久々登場の蓉子さまももう少し画いて欲しかったですが、当然それは本筋からはずれているところなので、適切な程度に割愛されてしまっています。それらを犠牲にして話としてはテンポを維持しているのもこれまで通り。それは同時に情報密度が高まるということを意味します。ちょっとしたシーンでも、重要な情報が隠されていたりするので見逃せないです。

しかし、エンディングのイラストどれも可愛く画けているなぁ。特に悲しげな顔の瞳子ちゃんは最高。祐巳もかなり良い出来です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5552-f598619b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック