Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
著作者検索ポータル、権利者団体が開設 保護期間延長は「金の問題ではない」

300万とは… こりゃまた偉くケチりましたねぇ。本気でプライドをかけるって言うならもっと金を出してきちんとしたものを作ればいいのに。その金額じゃやっつけ確実って感じがしますね。将来性についてもかなり懐疑的にならざるをえません。

こいつらの目的はもう確実に判っているんですが、それでも未だに「金じゃない」と言い切る辺りの図太さには恐れ入ります。もし、本当に金じゃ無いというのであれば、申請だけすれば無料で使えるって仕組みにすればいいんじゃないの? なんでそれをしないのか? それはすなわち金だからに他ならない。

著作権が切れる、切れないが作者や作品の優劣に直結すると考えている時点で浅ましくて文化を語る資格を有していないと判断できます。結局金を生み出せるかどうかでしか作品を判断していないということになりますからね。そもそも、著作権というもの自体が基本的に金を儲ける為の仕組みでしかないのだから、それが切れることで価値が落ちると考えているような奴は金の亡者であるということが確定できます。勿論、著作者本人であれば、金銭的利益を求めるのは、当然とも言える行為ですが、死後50年だの70年だのって時点で、当人以外が利益を求めているってことになる訳ですから、個人的には議論の余地無く、廃止や緩和はあっても強化はあり得ないって考えます。

前から言ってますけど、本当に著作者のプライドを守りたいのであれば、こいつらは全員クビにして、もう少しマシな人間に入れ替えないと、何かを発言する度に敵を作ることになるし、主張そのものも品性下劣で聞く必要なしと判断されてしまうことになると思いますよ。

っていうか、谷崎も乱歩も、勿論カミュもへミグウェイも確実に草葉の陰で泣いてるよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5596-a4557c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック