Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
こういう設定の作品にした以上、遅かれ早かれ必ず問われる問題が人は何を持って人たり得るのか? その一つの回答が今回出された訳ですが、もし今回の回答が作品としての回答であるとするならば、真に宗教らしい薄っぺらかつ都合の良い人間観だよなぁという気がします。結局自分達に都合の良い人間しか人間扱いしないというのが宗教の本質ですから、まさしく宗教そのものが外道の行為だといえるでしょう。

ただまぁ旺里のことですから、これを素直に受入れるとも思えないんですが、問題は肯定するか否定するかではなくて、納得のできる対案を提出できるかどうかということになります。未だかつてこの手の作品でちゃんとした対案が用意されたというのを見たことが無いので、かなり心配ではあります。旺里というキャラも直情径行なので、益々不安が高まります。

その上で七星との対決もこなすとなると、正直厳しいような気がします。二つの問題を同時に巧く解決できれば、見直しますが…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5604-da9198e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック