Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
この作品、前から思っていたんですが、バランスの取り方がもの凄く好みだったりします。主軸の話自体も複雑に絡み合った恋愛モノがベースになっていて、単純なホレタハレタに比べれば見ていて面白いんですが、それだけに留まらず、みのりんの様子を曖昧にして、話の確信をぼかしてみたり、これまでモブ扱いだったキャラを前面に持ってきたりとか様々工夫しています。

更に輪をかけているのが、亜美ちゃんの存在で、彼女がスパイスとしてとても良く効いています。亜美ちゃんというのは他のキャラとは一線を引いた存在として描かれていて、でも不器用な所もあって、とはいえそれなりにアプローチもしていて分かり易いんですが、意地っ張りな所が災いしてか酬われていないという状況になっています。ポジション的に当て馬必死のところで、恐らく本人もその自覚があるというのが面白い。

そこにプラスしてゆりちゃんとかのアクセントも効いています。同様に特筆すべきはやっちゃんで、毎回ワンポイントしか登場してこないんですが、これがまた格別に良い味出しています。それでいて彼女達は邪魔にならない程度で収まっているというところが見事。トータルとして楽しめる内容に仕上がっていると思います。

ここへ来てオープニングも変えて新展開という感じです。なかなか複雑な状況になってきている中で、大河がやや浮いているという感じ。それも含めてどう処理するのか楽しみになってきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5608-0bef6638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック