Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
言ってみれば、よく言われるように、白鳥が泳ぐ姿は美しいけれど、水面下では必死に水をかいているという奴で、夢を売る商売でも裏ではそれなりのことをやっているということでしょう。それにしても、流れとはいいながらも圧倒的に噛合わない連中の塊になってきました。

まぁ実際現実も俯瞰で見ればこういう歯がゆいような事実の積重ねなのかもしれません。感覚としてはプラス方向もマイナス方向もあまりに連続するとどうしても違和感というものを感じてしまいます。

一番気になるのは、キャラの動き方に主体性があまり見られないと言うことでしょうか。みんながみんな状況に振り回されているというように見えます。明確な悪役を定位させずに話を混乱させるには、そういう状況を作り出してしまうのが最も手っ取り早いのは確実だし、話にめぐるましさを出させるには状況の方を動かしてしまうのが効率的ではあるんですが、それだけにそれが続くとこれも違和感を感じます。

そろそろキャラを生かす時間を増やしていって欲しいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5629-32cc1f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック