Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
獣の医者は獣の為にあるのではない。それは素晴らしい悟りの局地だと思うし、まさしく真実でしょう。人間は基本的には自然と敵対して成長してきたという歴史があって、そのやり方で行く限りエリンが思っているような世界は出来上がらない。

それを変えるのは簡単な事ではなくて、これまでの生活を根底から覆す事になるような本質的な問題に発展してしまうでしょう。話の流れからすると、どっかの団体が騒いでるような単純な自然との共存を訴えるような内容にはならないでしょうから、こういう問題の建て方をして、それに対してどのような結論を持ってくるのかとても興味深いです。

大人になるという事がソヨンの考え方を受け入れることとイコールになってしまうとそれはそれで話として捻りがない。ですから、何かしらの発展系が見られるとは思います。それがどこから分岐していくのか、これからの展開には注目ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5640-2a101792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック