Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
そうつまり、これまでの話はぜーんぶ前振りで、本編はここからって話って構成なんでしょうか。それであれば、前半のあのどう考えても理解不能なエピソードも許せるかもしれません。勿論それは、今後にそれらについて納得の行く説明が為されればという条件付きですが。

今回についても意味不明な部分があります。しかも相当肝心な部分で。何故ムントの記憶正確には記憶ではないかもしれませんが、それを見ることが悲しいのでしょうか。ムントの生涯が悲しみに満ちていると言いたいのかもしれませんが、そういうエッセンスのみを見せられているようにも思えます。生涯というものは、幾つかの象徴的な部分はあるにせよそれだけで判断してしまえるようなものではないと思うのですけどね。

まぁそういう主観が入るような部分はさておき、何れにしてもその辺りを明確にするべきだろうなと思います。ここまではどんなに贔屓目に見ても訳が判らない話になっているのできちんと納得の行くような説明がある事を期待したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5658-28a39030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック