Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
大群に対してライドバックは有効である。それは自分達が過去に証明してきた事実で、リアリティに関しては怪しい感じがしますが、設定上そうである以上、当然こう言う結果になるのは見えていました。GGPのやり方はどう見ても優秀な人材が集まってくる風には見えないので、彼等に粛正されたり、抜けたり、反旗を翻したりした人間の方が優秀だろうというのは容易に想像が付きます。

琳ちゃんのダンスはなかなか素晴らしかったけれど、彼女があの場面であのライドをするのが何故なのかと言うのがやや不鮮明ではあります。バレエを失ってからの心情に対する表現を抑えていた為なのか、ライドバックを知ってからあまりにも日が浅く話を急ぎすぎたせいなのかは判りませんが、ちょっと乱暴かなという気がします。

彼女がライドバックを選択するというのは堅いとは思いますが、それを人殺しの道具に使ったり、ましてや権力維持の道具に使うというのはかなり大きな開きがあるように感じられます。未だにその溝は埋まっていませんが、パートナーとなり得る相手が恐ろしく限定されるという事実もあって、そのギャップに苦しむ事になるんじゃないかという気がします。

一応解放はされたようですが、一度権力者に目を付けられ、しかも相手の面子を潰してしまった以上、そう簡単に並の自由が確保出来るとは思えません。あまり追い込むと彼女が致し方ない選択をする事になるので、それは愚作なんですが、そこまで頭が回る相手では無いようにも思えます。次回以降の展開も注目しなければという感じですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5710-d22891b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック