Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
話数的に精算に入ってきました。美咲さんはキャラとして良く画けていて、彼女の感情の動きというのは良く判ったんですが、残念なことに、冬弥くんとのバランスが悪すぎるという感じがします。この手のハーレム系恋愛ものはどうしてもそういう傾向があって、例えばキミキスなんかでもそういう感じがありました。

この作品の場合、そもそも冬弥くんの周りに女性が集ってくる理由が画かれていない状態で、彼が大モテなのは前提ということになっています。結果としてそこが弱点になってしまって話が詰ってしまっているような気がします。

結局誰が最終的に残ったにしても、捨てられたキャラがもったいないなぁというか、説得力が弱いなぁという感じがしてしまうんじゃないかなと言う気がします。女性達は良くできているだけに惜しいよなというのが正直なところです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5717-9dd3c6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック