Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
話自体がナタル中心になっているので、どうしてもバーディーが弱くなってしまっているというのが気になります。更に宇宙人としてのバーディーやナタルの話が主軸になってしまっている為に、ここで地球での生活を持ってこられても浮いてしまっています。勿論ナタルの復讐劇の引き金を引いたのは地球での事件だし、翔子ちゃんはその被害者の一人であるというのは事実なんですが、例えそうだとしても、その二つを結びつけるには弱いというのが実際の処です。

ナタルの正体や行動をバーディーに対して隠し続けていると言う状況が長過ぎのではないかと思います。それ故にそれぞれのキャラやエピソードの繋がりがどうしても薄くなってしまって細切れになっているように感じます。結果としては引っ張り過ぎて失敗というパターンに填っている感じです。

徐々に話数的にも押し迫ってくるし、ここからは一気に加速していくんだとは思います。バーディーとナタルの関係に関しては幼馴染みという設定もあるし、それなりには描かれているので、盛り上がりは見せてくれると思います。ナタルに付いても描写がやや甘いので、その部分をもう少しフォローしてくれるとさらに盛り上がりが増すンじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5724-b8a2122b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック