Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
色々と収束している感じはあります。まずはアツコ編。彼女の感情の動きはとても激しいものだし、全体としては良い印象を強く感じるのですが、どうももう一つ整合性というか結局ミチコとの関係についてもこれという決定打が無いままになってしまっているような感じがあります。彼女の思いはとても複雑で、表現も直接的なものではなくて間接的なものを使っています。それだけに、手がかりが少なくて、何かを伝えたかったんだろうというのは感じられるんですが、それが何なのかは僕には良く判らないままでした。

サトシについても同じ事が言えて、紆余曲折しながらもサトシなりの決着が付いたように見えるんですが、それによって一体なにがどうなるのかという部分が良く判らない状態です。彼らの性格的に非常に直情的であるというのは事実で、その点に関しては正しいというか、良く表現出来ていて凄くらしいと感じます。それはそうなのですが、彼らの存在が作品全体に対してどういう意味合いを持つのかと言う部分がはっきりしないような気がします。

この後の話の展開によって何らかの意味付けがされる可能性はありますが、少なくとも現時点ではどうも曖昧な印象を強く感じます。ミチコとハッチンの関係性に関しても進展があるようには感じられますが、そのきっかけになるようなエピソードが見受けられないので、どうもしっくり来ないという感じがしてしまいます。

もう少し見ている側に親切な情報を出してくれてもいいんじゃないかなぁと言う気がします。なんせ、キャラが分かり易そうで判り辛い連中ばかりですから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5725-a2f90ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック