Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
かなこさんの妄想も遂に七不思議レベルにまで昇華されましたか天晴れなもんです。確かに、美少女大好きなら、カトリックの女子校のそからかしこに鼻血ものの妄想を掻き立てられるというのは判らない事でもありません。鞠也や茉莉花が解説してくれていましたが、自らの恥を隠そうとしなければかなこさんのようになるというのはその通りでしょう。まぁそうならないように理性を働かせるというのが一般人であり、一線を越えるか否かではちょっとハードルが低いかなというのはありますね(笑) 一線を越えやすいというのもその通りでしょう。

生徒会長ネタもしっかりと引っ張りました。鞠也との関係がなんでこじれたのかという確信に迫る話でしたが、なんともらしい話でした。ついたあだ名がパンダちゃんというのは一見可愛らしいですが、ネタ元がおパンツとなると心中穏やかでは居られないというのも実際の処でしょう。

そして、折角そのトラウマが治りかけた矢先にまた事件は起き、完璧なタイミングで茉莉花が傷をえぐってますから素晴らしいです。このタイミングがあってこそドSの名に相応しいですが、問題は鞠也よりもどう見ても茉莉花さんの方がキツいと感じるってところでしょうか(w
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5728-40f20c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック