Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
実は結構キャラを旨く作れていたので、これで終わってしまうのはちょっと残念という気がしています。女の子の数が多いので、どうしてもそれぞれのキャラの話を作らなくてはならないという宿命があって、その部分にやや贅肉が付いているという気がしなくもないですが、それにしても、旨く作っていたと思います。

最終的に事も無しという結末になるだろうというのは必然的だったので、その点については何も言う事はないんですが、どうせならもう少し色っぽいようなもしくは何か転機になるようなそういうエピソードが欲しかったかなという気がします。流石にこのラストだと普通に来襲もあるんじゃないかという感じがしてしまいます。ラストのオチももう少しという感じがしましたし。

両親が不在という状態ですから、最終的に家族愛と言う方向に振れるのは自然かなという気がします。与一が本気になると何でもアリになる程に強靱と言うのも良いでしょう。問題はそれをどういう形で使うかという周辺になるんですが、その辺の処理が綺麗だったので、見ていて楽しめる作品になっていました。ちょっと食い足りないという気はしますが、良い出来の佳作という感じでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5782-3a47d9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック