FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
人口減少と成長は両立するか?

「一人でできる営業を三―四人がかりでやっていること」


なるほど、それは効率が上がるかもね…。とは実は思いません。逆で1人で出来ることでも2人、3人でやる方が実は良いと思っています。1人でやるとなると方向は二つ。

一つはある方向に特化してしまうと言う方向。もう一つは広く浅くという方向。どちらもあまり良い傾向には思えない。基本的には3人で2人分の仕事をこなす位にしてあげると、余裕をもって先まで見通した良い仕事ができるだろうと考えてます。なによりも、見解が固着せず考え方が柔軟になります。もちろんペアリングにも依りますが。つまり、単純効率だけじゃなくて質も上げないと話にならないってことです。

じゃあその分をどこで切り詰めるか。システム化はもう終わったなんて言う人も居ますが、そんなことは無いと僕には思えます。現在でも過去の意識に縛られた非効率なシステムがゴロゴロしてます。意識改革を行い、それらを改修、統合し、事務的な無駄を省くことでこの程度の工数は簡単に捻出できる。そんな企業を幾つも知っています。

つまり、形式的に「オープン」しても「イノベーション」しても、使う側の意識が開かれて、革新されなければ実質上は無意味ってことなんでしょうね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/581-483e2e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック