Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
致命的な欠点が無い割にそこはかとなく漂うB級感は一体何なんでしょうか。まずは、なんと言っても世界観が全く理解不能であるという事。とりあえず、今回まで描ききってしまいたかったという構成なのかもしれませんが、個々まで見てきても摩訶不思議な事は次々と出てきたし、それは今回も引き続いているんですが、それを理解する為の情報というのは全くと言って良い程出てきていない。

普通さわりと言っても片鱗くらいは見えるものなんですが、そういうものが全く見えない。それがなし崩し感を煽ってしまって、興味を引く前に、大丈夫なのかという不安を煽ります。キャラの言動が微妙に軽くて、かつ不明瞭というのもあります。ただ、少なくとも主人公にについては、真っ当な人間として反応しているので、それは思い過ごしなのかもしれません。

と言うか、ここまでの懸念の全てが杞憂と言う事もあるんですが、どうにも印象がよろしくない。演出なのかもしれないけれど、少なくとも僕に対しては掴みは失敗という気がします。まぁまだまだそれこそ序盤なので、挽回のチャンスはまだまだありますが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
文章は非常に面白いのですが、レイアウトが見づらいです。
よかったら、もうちょっと改行しても良いと思います
2009/04/22(水) 22:26 | URL | yuno #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5859-5dfe857e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック