Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
どうしても浮ついた感じが払拭できないまま進行しています。その状態で次から次へとキャラや勢力が登場してくるので、ついて行くのが精一杯という感じです。どこかで一回きちんと落ち着かせる方が良いと思うんですが、どうやら謎を残しつつ訳も判らず突き進むという方式をとるのかもしれません。

見ている側も設定が判らないので、何が起こっても感慨というものがありません。それは作品にとってかなり致命的になるんじゃないかと思うんですがどうにかして欲しいです。

東のエデンとかも似たような構成になっているんですが、あちらはそれほど浮ついた感じが出ていないのはやはり演出の差なんでしょうか。キャラの主体性というか、状況に対する振り回され度が違うというかもあるかもしれません。設定そのものにかなり無理なものがあるので、しかもそれをはっきりとさせないという反則技を使っていますから厳しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5897-65216a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック