Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
戦力差がある場合は、奇襲を狙うというのは、基本ですね。獣道というのは盲点ではあると思いますが、陸続きである以上その可能性は常にあると思うのでちょっとう迂闊かなという気はします。何れにしても古き良き時代の戦争という感じがします。

基本的な戦術や戦略が通用する世界というか、あくまでも人と人で戦う戦争という感じがします。強力な戦車一台で戦局が変わったり、精度の悪い銃での撃ち合いだったり、それが人間と戦っていると感じられる限界ってことなのかもしれません。それだからこそこういう人間ドラマを描くことが出来るってことでしょう。

余り深刻な展開にはならないようですので、純粋にキャラクター達の変化を楽しんでいくのが良いんじゃないかと言う気がします。キャラ達は結構魅力的に描かれていますし、戦争というのは良くも悪くも生活感を喪失しますからそういう意味でもリアル感を損なわずに話を構成することが出来るでしょう。

最終的な落し処が難しそうですが、それまでは楽しめそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5898-96a4c2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック