Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
子どもとケータイめぐる議論は「間違いだらけ」 何が危険で何が必要か

僕に言わせれば、この教授とやらの方が余程ずれている。というか、エリートのボンボンが考えそうな次元の発想だわなという気がする。

学校内に携帯持ち込みを禁止するのは、何も子供を危険から守る為だけが目的ではない。学校では学業なり本来の目的に集中させるためという目的も存在するのだから、禁止するという判断自体は妥当だ。それを安全を守るためという言い訳をするからこういう突っ込みを受けるんだろうが、馬鹿親が多いので馬鹿避けの為にも安全という伝家の宝刀をちらつかせるのは手段として悪くないだろう。

携帯そのものを禁止すると表現や通信の自由の制約に繋がるというが、それが悪い理由が分からない。子供は守るものという認識があり、実際に守られている以上権利が制限されるのは当然のことだ。何をトチ狂っているのか判らないが、その程度の基本的な事すら理解できていないようだ。思考停止は問題かもしれないが、携帯だろうとネットだろうとコミュニケーションの取り方自体は基本的には変わらない。というか、大人になってから携帯に初めて触ったという人間が居たとすると、携帯中心のクダラナイコミュニティに興味を持つことがそもそも無いだろう。9割が持っているのだから、家の子にもと考える発想自体が愚かしい。能力の無い奴には責任能力が発生するまで利用を禁止するのが当然だ。

子供の教育の責任は親にある。というのは、現在の家族制度においては絶対に曲げられないポイントだ。崩壊していようが馬鹿親だろうが知った事じゃない。結果子供が犠牲になったとしてもそれは仕方ないだろう。それが家族制度というものだ。それは嫌なら家族制度自体をとっとと廃止するべきだろう。

社会システム構成の基本部分を無視して、携帯だけに特化して語るからこういう訳の判らないことを言い出すんだろう。酷い有様としか言いようがない。全ての権利には責任が伴うということを徹底させ、家族制度を廃止すれば大抵の問題は片付く。この携帯の問題もその一つでしかありません。正直大した問題じゃないと思えるし、それと同時に、それ以外では効果的な解決策が無いという社会の病巣に直結した問題である以上、根深いとも言えるかもしれません。

まぁ子供の問題である以上、家族制度に起因するのは当然のことなんですけどね。家族制度の最大の犠牲者は子供達なんですから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/11(月) 19:38 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5917-3ae7a747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック