Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
巧い。アニメは原作よりもややライトな感じで作っていて、それだけにこの話をどうやって描くかというのは難しいと思っていたんですが、完璧に仕上げています。カヤに焦点を当てるというのは当然だとしても、彼女の思いというのは分かり易いようで結構複雑なので、そこを表現するのは結構難儀だったんじゃないかという気がします。

そこだけに留まらないで潤の感情の動きにもフォーカスして、女心とはという命題をあぶり出す事に成功したのも見事です。1話のタイムトラベルネタがここから徐々に効いてくるんじゃないかという気がします。

肝心のアラシさんについてはまだ詳細を伏せています。その辺りに今後の展開を持って行けるのは美味しいです。これまで粘ってきた甲斐がありそうです。シリーズ構成として、良くできています。演出技法で時間を稼ぐ事が可能なだけにその辺の自由度を最大限に生かしているという感じがしますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5918-fd1de0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック