Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
これまでのお気楽状態から一転かなり深刻な状態に陥っています。気になるのは、風呂敷を大きめに広げている割には詰まらない事で悩んでいるという風に感じられる事。まぁそもそも学生なんで、それはアリと言えばアリなんですが、学生が自体を解決しなければならないという事態である以上、もう少ししっかりして欲しいという気がします。

現状では実績的にフォロンとコーティのバランスがよろしくない状態で、それはまぁ仕方ないんですが、どうもダンティストと精霊の役割というのがはっきりしていないのが話の理解を妨げているように感じます。

精霊にコーティ程の知性や理性があるとなると、それを操るということにどれ程の意味を持たせる事が出来るのか。そこがこの設定を納得させるポイントだと思うのですが、残念ながら巧く描けているとは言えない状態です。そろそろの辺をはっきりさせて、二人のポジションを確立させた方がいいんじゃないかなと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5940-5e2cdcaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック