Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
Winny使ってません――検査証発行ソフト、教育機関向けに発売

こんな程度のソフトは技術的にはなんら難しいものではない。けれど、今まで何故無かったのかというと、馬鹿げているからだ。そもそも私物PC内を検索するというだけでも拒絶感があるのに、特定のファイルがあると修復不可能な形で消去するなどとんでもない話だ。この当該ファイルとやらをどうやって設定するのか知らないが、簡易にやるなら拡張子やらファイル名やらだろう。それだと誤検出しまくる可能性がある。

じゃあ厳密に検証するとなると今度は時間がかかる。で、それだけの時間とCPUパワーと電気代を検査する会社が負担してくれるなら結構なことだが、そんなことは恐らくしないだろう。それ以前に暗号化されていたりパスワードロックされていたりしたら無意味だろう。DVDなりUSBなりにはき出してしまっても検出は出来ない。そんな間抜けしか相手に出来ないようなソフトな訳だ。こういうソフトをしゃあしゃあと販売する連中の神経を疑う。

Winny検出にしてもそうだけれど、結局ダミーのPCを用意してそちらを検出対象にしてしまえば幾らでも偽装できる。そもそも悪意がある人間を前提にしたようなソフトを作っておいて、簡単に回避できるようなものでは全く無意味だ。そんなものに2500円のライセンスを取ろうなど片腹痛いが、それに乗っかって購入してしまう馬鹿野郎達も少なからず居ると言うことだろう。無知蒙昧とはまさしくこのことだ。

現状では、無料の仮想PCソフトも出回っている。それらを適当に使ってダミーPCをでっち上げるなんてことはちょっと知識を持っている人間なら容易だ。だからこそ、持帰ったものを検査するのでは無くて持出しをさせないというソリューションが重要な訳なんだが、何をトチ狂っているんでしょうか。無害ならまだしも、こんなものを流布されるのは害になるので止めて貰いたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5984-2a0ff503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック