Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
なぜ医薬品のネット販売は禁止されたのか。

まぁ現在の自称民主制の似非加減が良く判る出来事だったということでしょう。法律になんの正当性も無いという証明もこれで出来ています。正当性の無い法律などは、政治家あるいは役人あるいは国家の俺様ルールでしかなく、それを警察力などを使って強制させるのは、テロリズムと同じだ。

政治屋が馬鹿だなどというのは、すでに何十年も続いていることで、馬鹿が馬鹿を選ぶという近代似非民主制においてはなるべくしてなる状況でしょう。それをフォローするはずの、優秀であるはずの糞役人も「思考停止。言いなり」なのだから、始末が悪い。

勿論、それを糾弾するのは無意味でも無ければ酷でもない。それしかしないのなら、これまで支払われた報酬を全部返還した上でとっとと辞めてくれとなるのは必然だ。少なくとも自分達の名前で発表し社会に多大な影響を与えることが確実な文章に対して、言いなりでしたからなんて言訳をする奴は人間として認められない。そんな無責任な生物を税金を使って養う必要性はゼロだ。

そんな馬鹿政治屋と馬鹿役人があふれかえっているというのに、未だに国家に対する大層な幻想を捨てきれないというのが現実だ。何かお題目さえあればすぐに規制しろとか取り締れとか騒ぎ出す。規制や取り締りを誰がするのかを考えれば、キ印に核発射ボタンを持たせているのと同じ意味だと気付くはずなのに、そんな程度のことすら気付かない。安全、環境、平等、今だとそんなキーワードが付くだけで完全に思考停止する連中が億の単位で存在し、しかも参政権を持っているのだから恐ろしい。

近代似非民主制は、少なくとも日本では完全に機能不全に陥っています。この近代似非民主制はシステム的に自浄・自己修繕機能を搭載していませんから、一度機能不全に陥ると、もう後は死亡までカウントダウンするしかありません。延命措置は可能でしょうが、完治は不可能です。そして、現在は既に危篤状態まで病状は進行しています。そんな沈没確実な船に乗込むことは乗客の方から拒否するのが正しい選択です。つまり、現状のシステムにコミットしないというのが最も適切な判断。

そういう選択をする人間が一定以上になれば、現状のシステムを完全に見限ることが出来るはず。必要なのは、エネルギーを浪費して足繁く選挙に行き無駄な投票をして環境負荷を上げることではなく、もう駄目だと諦めることでしょう。
スポンサーサイト
FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5990-05d1280a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック