Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
綺麗なおねーさんが追加されるのは大歓迎です。それにしても、帝国側は無能者か性格異常者者しか残らないというのはさすがにバランス的にどうなんだろという気がしないでもないです。

まぁ正義が勝つというのは、現実には幻想なんですが、物語の中では結構必然なんで、話が明確で分かり易いというのは確かにあるかもしれません。そもそも彼等は戦いに巻き込まれたという流れで話が出来ていたはずで、であるならば何らかの和解策と言う手段もあるはずなんですが、帝国側としては絶対的な自信の元に蛮族の一族程度一網打尽に出来るという判断があって、現状になっています。

その割にはお粗末な部隊ばかりで、結局直属の精鋭部隊を持ち出さない限りどうにもならないというのはさすがにどうなんだろという気がしてなりません。大体の場所が判った段階で力押ししてしまうというのが最も手っ取り早いはずで、敵が戦力を整える前に物量で押し切ってしまえば自ずと勝負は付いてしまいます。

目的は勝利であって効率は関係無いはずなんですが、そうならない辺りはまぁ仕方ないのかもしれません。戦争をリアルに描くつもりがないのであれば、そろそろ作品の方向性というのを明確にするべきだと思うのですが、今回の死体ネタがそれに繋がってくればなぁという気がします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5991-fee650a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック