Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
ほとんどおさらい。キャラの深みがもう少し欲しいところです。結局ツヴァイが生きていたということを描きたいだけに大仰という気がします。クロウディアが最も深いキャラで、結局は彼女の思いで話が進行しているという形になっています。アイン達は、その糧にされているということになっているのですが、恐らくは人間を完全に支配するというのは難しいという結論になるんでしょう。

アインに対するように扱い、かつそれ以上の刺激を与えないようにすれば装置として人間を扱うことができるかもしれません。それに逆らおうとする人間の意志とはどのようなものかというのがポイントなのかもしれません。クロウディアの周到な手段がどのような結果を見るのかというのも見物です。

結果として3つの意志のせめぎ合いという形式になっていて面白いです。それにプラスしてインフェルノという組織の存在がありますから、お互いを牽制しつつという形式になっています。かなり控えめな感じになっていますが、もう少しその部分を前面にだしてきてもいいかなという気もします。クロウディアにだまされたサイスが復習に来るという流れは見えていて、それにアインも付いてくるんでしょうが、そこでまた反応がおこってしまうということになると、今回経過した時間をグレーにしてしまったのが仇になってしまう可能性もあります。

その辺りを巧く処理した上で納得のいく結論が出てくるということを期待したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6028-53d146c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック