FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【主張】脱法ドラッグ 服用による代償は大きい

来年6月までに改正薬事法を施行し、有害性があり、麻薬と似た構造を持つ化学物質を一括「違法ドラッグ」と定め、製造・販売や個人輸入を禁止する。


遅すぎる感は否めませんが、一応前進という意味では評価したいと思います。何をもって有害性なのかと言う部分をきっちりやってくれれば、新しい薬品にも対応できるでしょう。過剰になりすぎないようにもしてもらわなくては困ります。

この問題の場合、合法か違法かという基準で事の善し悪しを判断しようという発想が異常だと言う部分もあります。法律になんて書いてあろうが良いものは良いし、悪いものは悪い。ある程度の年齢になれば、その程度の価値感というものが定位できて当たり前になってもらわないと困ります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/606-48290a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック