Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
本当に酷すぎます。さんざん引っ張った衣の超能力はハイテイです。しかも、ハイテイってのは誰かが上がってしまったら成立しない役で、だから誰も上がれないという神通力付きです。あり得ないにも程があります。さすが超超能力バトルです。面白くもなんともないですがね。

しかも、場の支配って完全積み込みでもなければあり得ないよ。真面目な麻雀作品じゃなくて単なる萌麻雀アニメだからある程度の無謀は大目に見られますが、あからさまに限界を超えています。正直虫酸が走るレベル。

最初から超超能力展開は予想できましたが、それにしても酷いです。そりゃあ有象無象だわな。超超人からすれば人間なんてその程度なのは当然でしょうね。しかも、神に人間が逆らうという場面も演出されていて、つまりセオリーとは逆に打てばともかく効果があるってことのようです。と思ったら、いきなりポン2つで次には上がりってトンデモ配牌モードに入ってます。どこのスーパーリアル麻雀だよって感じですね。詰まるところインチキって奴です。

まぁ流れ的には後半から咲ちゃん開き直って爆発って流れなのは確定なので、超超人バトルになっていたとしても勝負的な面白味は全くありません。つまり見るとこ無しって状態。展開的に大詰めのはずなのにここまで外しまくっているってのも正直珍しいです。典型的な悪い見本になりそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6129-c0bca958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック