Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
ハヤテのごとく史上最も切ない話だったのですが、そのままでは終わらないのがとってもらしいですね。結構長い話でしたが、巧く纏めたんじゃないかと言う気がします。これまでナギに関しては存在が著しく弱かったし、それは同時にハヤテが執事であるということも無効化することになっていたんですが、それを思い出せてくれる内容になっていました。

それでホワイトデーネタに進行ということで、これまたヒナギクが軸になってくるんじゃないかという気がします。それはもうシリーズの主旨なので当然のことでしょうね。

今回は暴走話が少ないし、ギャグとシリアスのバランスを比較的巧く取っていると言う気がします。原作自体がそういう時期だったということもあるんでしょうが、アニメとしては悪くないんじゃないかと思います。問題は原作としてはヒナギクネタは全く収まっていないという部分でしょうか。どうやって絞めるつもりなのか展開が楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6141-1be4d611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック