Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
なんですか、能登ボイスを聞くと萌死ぬとかそういう話ですか。
それぞれのキャラが結びつきそうで結びつかないというじれったい展開が続いています。マリアが鍵っぽいという展開にはなっているんですが、何故彼女がそこまで重要なのかも判らないし、それが判らないからアルファルド達の目的も判らない。キャラ達の行動原理が判らないまま話が進んでも良いことは何も無いと思うんですけどね。

カナンを目の敵にしているのは判るんだけど、マリアは単なる出汁なのか。それともマリア自体に価値があるのかそれも良く判らない。意志があるようには感じられるんだけど、それが掴めなければ無いのと同じなんじゃないかという気がします。

昨今こういう間違った方向に謎を引っ張る傾向が強いです。このやり方は確実に謎を維持することが出来ます。それは当然で情報が決定的に不足しているので推測不可能な訳ですから謎に迫ることも出来ない。けれど、そういうやり方は謎そのものと作品全体を陳腐にします。非常に安易な展開で、褒められるものは何もありません。十分理性的な解釈が可能な状態を維持しつつそれでも謎が継続されるというのが最も意味が亜あるんですが、それは様々な面で難易度が高い。

そこをお手軽に済まそうとするからこういう手法を選択するんだと思うんですが、自らの価値を貶めるだけにしかなりません。2クールの長丁場を想定しているのかもしれませんが、だとしても早々にやめた方がいいでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6194-538e2141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック