Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
2年でこんなに成長するはずないだろって突っ込みはともかくとしても、サイスの実験として見た時に憎悪だけを強調するというやり方は如何なものかという気がします。そもそもキャルの怒り自体サイスの画策によって作り出された偽りのものだし、もし真実が明かになればその憎悪が根底から覆ってしまうんじゃないかという気がします。

結局はアインの真逆ってことになっています。それがどのような意味を持つのか判らないのですが、単なる普通なんじゃないかという気がしないでもありません。サイス自体が何を考えているのか理解し辛い男なので、なんとも言えないんですが、何れにしてもキャルはあからさまに歴代ファントムとは異質の存在になっています。

さて、役者は揃ったという感じがするのでここからどうなるのかかなり見物です。キャルのファントムとしての存在は見たところかなり脆弱なので、その曖昧さを処理するところから始まるんじゃないでしょうか。三代にわたる話になっているので、それなりに壮大です。それをどうやって決着させるのか、期待したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6232-0be59259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック