Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
まさしく圧倒的。あれだけの戦車部隊を相手にしても、その総攻撃を一人で凌ぎたった一撃で相手を殲滅する。素晴らしい力ですが、これで完全にこれまでの戦争そのものが茶番ということで確定してしまいました。この手の力を出す場合、致命的な欠陥を設けるべきなのですが、ヴァルキュリアに対するにヴァルキュリアをもってしてのみ成立するということでは、もうどうにもなりません。

絶対的な秘密を最後まで取っておきたかったという構成。そして、それまで完全な脇役でしかなかったアリシアに対して絶対的な価値を確率させる。その難解な命題を解く特効薬ですが、特効薬というものは得てして劇薬です。これまでのシナリオを完全に崩壊させるという毒の成分を存分に発揮してくれています。

詰まるところ禁じ手な訳です。これに手を出してしまったら話は成立しない。そういうタブーを完全に犯しています。これじゃマクシミリアンは単なる馬鹿でしかありません。このグダグダな状態から一体どういう風に最終形を纏めるつもりなのか判りませんが、ほぼ修復不可能な状態まで作品をぶち壊したという気がします。ここから持ち直すことが出来たとしたら、それこそ驚愕です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6244-c574bef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック