Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
獣と人間の関係。エリンの求めるそれも1つの答えだと思うし、社会全体が獣を人間の為に使うのは当然だと考えているところで、それに否を唱えるというのは勇気のある行動だと思います。

けれど、それだけでは単に他の選択肢もあるということを提示しただけに過ぎず、連綿と続く歴史の重さを覆すのは難しいでしょう。それを通すというからには、その方がより理があると実証する必要があるでしょう。

その点についてどう解決するのか。エリンはあくまでも彼女の素朴な信念にしたがって行動しているだけで、それを客観視するということは未だしていません。そしてそれを代理してくれそうなキャラも今のところ表れていません。エリンの母やジョウンならそれが出来たかもしれませんが、そういう人物は死んでしまっていて、彼女は常に追い込まれています。

あくまでも獣との関わりを中心に据えているようなので、根本の話はなかなか進みませんが、それでも徐々に回答に近付いているという感覚があるのは見事だと思います。とは言え、そろそろ方向性が見えてきて欲しいと感じるのも事実。真王の回りとか今まではほぼ完全に切り離された世界になっていましたが、何らかのリンクが欲しくなってきました。新たな展開に期待したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6282-7b88ea3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック