Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
これを感動の奇跡と呼ぶのか、キ印の世迷いごとと呼ぶのかは見るもの次第かもしれないけど、個人的には後者にしか見えません。現実なら奇跡を信じたくなるかもしれませんが、物語でしかもアニメですからもう少し上手くやってくれないと豹変が目立ってしまって異常者にしか見えません。

こういう非常事態だと、家族の大切さが身にしみるというのは判らないでもないんですが、そこをベタにクローズアップされるとかなり引きます。しかもだから何という結論がこれだ出せるのかどうかかなり疑問が残る感じがします。極限状態は人の本心を引き出すということも言えなくもないですが、ちょっと展開が安易すぎるだろうと思います。

やはりノイタミナは当たることは無いというのが今回もまた継承されてしまいました。東のエデンをもってしても駄目だった訳ですから、期待する方が間違っているということなんでしょうが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6294-ec075b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック