Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
良い感じになってきました。どこぞのCMじゃないですが、ホロの出番が圧倒的に少ないというのが問題ですが描写については高い水準を維持してくれています。商売の話が佳境に入ってくると断然面白味が増します。その辺はさすがです。

基本的に大きな商売をしようとして危険な状況に陥るという流れは変わっていませんが、より積極的なやり方でリスクに挑戦するようになっています。その変化が自然に感じられるような展開になっていて、段階を踏んでいるということが感じられます。

この商談にしても当然すんなりと行くとは思えないんですが、それなりに整合性の取れたオチが待っているということが予想されるだけにこれからの展開が楽しみでなりません。一期はロレンスとホロの関係構築というところに相当の時間を割いていましたからそれ以外の部分の描写がどうしても甘くなっている部分があったのですが、今期はそれを取り返すかのように、世界の描写に力を入れています。特に今回のエピソードは世界観を掴んでいないと理解できない内容になっていて、主要キャラ以外の周囲がどのように考えているのかを洞察する必要があります。

逆に言うと今度はホロとロレンスの関係という部分が薄くなっていて、そっちの魅力を期待していると物足りないという印象も受けます。それは二人の関係が成熟したという意味において成立できる範囲には収まってはいるのですが、それでもやっぱり寂しさを感じざるを得ません。

やはりバランスが難しいんだなということを感じます。どこに作品の焦点を持って行くかでどうしても描写が変わってしまいます。今期の物語としては正しい表現をしていると思うんですが、それだけ一期のホロは魅力的だったということなのかもしれません。

ただ、前期と比べると小話的な内容が抜けている分テンポが遅くなっているというのはあるのかもしれません。そういう話が原作に少ないのかもしれません。構成がそれだけ難しい作品なのかもしれません。けど、それに負けず上手く納めて欲しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6299-75ddef77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック