FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
[ゴーログ] 相続で「国民の資産」は「国の資産」になっていく

僕は相続、贈与は大幅アップ&青天井が正しいと思っているので、どうやら真っ向勝負です。向こうは専門家なんで分が悪いかもですが(笑)
元リンクも見ましたが「後の日本経済における消費の活性化にもマイナスに働く」根拠が全く不明です。単なる意識の問題でしかないでしょう。そういうもんだと思えば、その内普通になってますよ。まぁ気持ちの問題として、中途半端に資産が残るからマイナスに働くのかもしれない。全て没収にすればそういう未練も無くなる気がします。

国民の資産は国の資産じゃないですが、家の資産でも無いというのが正しいと考えています。よって、資産はあくまでも個人に紐付けるべきです。親の資産は子の資産だと思っているからこういう発想になるんでしょうね。その固定観念が諸悪の根源です。金はあの世に持って行けない。だから使いなさいってことですよ。どうして消費の活性化にマイナスなのか? むしろプラスだと思いますけどね。

「歳月を経るにしたがって、土地が細切れになっていき」なるほど、確かに細切れは良くないですね。やっぱり全て没収が正しいようです。そうなれば所有者が変わるだけで細切れにならないし、下手すればより大きな土地になって有効利用できるかもしれない。国が安く売り出せば土地の価格も下げられるかも知れない。良いこと尽くめです。

「日本ではどんな金持ちでも3代相続すればゼロになる=全部お国のモノになる」と考えている不届き者も少なくない


3代でとなるから、こう考えるのかもしれません。1代で無くなるとすれば不届きでは無いでしょう。とられる前に土地なんて売るなりして使ってしまえばいいだけのこと。それ以前に土地を買うなんて意味が無くなるかもですね。土地なんてものに金を使わなくて済むとなれば、より違うものにその予算を回せるわけです。それは非常に良いことでしょう。資産への考え方を変えれば、別に略奪をしている訳ではないと気がつくでしょう。土地が経済を支えているなんて思っているなら、その発想は役人的に過ぎます。

やっぱ経済屋さんは、これまでの発想、前提条件を疑うってことが出来ないのかもしれません。まぁそれも職業病なのかもしれませんが。
スポンサーサイト



FC2テーマ:政治 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
家の資産を認めなければ家族はばらばら、歴史は失われますね。

代々受け継がれてきた資産があるからこそ先祖や子孫と結びついて生きていけるのです。

郷土の実家を没収されたら人格的基盤も失われるじゃないですか。

そうまでして効率的に詰め込んで何か意味があるんですか? 刑務所じゃあるまいし。
2007/05/08(火) 06:05 | URL | 龍 #NkOZRVVI[ 編集]
困った人だ
はぁ? あんた想像力がさもしいねぇ。土地と人格的基盤がイコールで結ばれているとでも思っているの? 仮にそうだったとしても、それが変われば違う基盤が成立するに過ぎない。代替え不可能なものだとでも思っているんですか? だとしたら、もう貴方に話すことは何もありません。論外なんで終了です。先祖や子孫と結びついているって…、僕はそもそも家族制度に問題があるって言ってるんですよ。あなたイデオロギーの奴隷ですね。

何か意味があるか? 世の中の不平等がかなり軽減されます。それ以上の意味が必要でしょうか? 逆に言えば、そうまでして家の資産とやらを認める意味が僕には全く理解できません。
2007/05/08(火) 11:06 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/630-20e2f55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック