Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
結果としてホロとロレンスの関係が進んだという結論であることは堅い結末です。ホロとこれ以上続けていく為には重要な決断をしなければならない。その点を描けたというのは意味があったと思います。この手の話は進行して行くに従ってどんどんとハードルが上がっていきます。もし次期シリーズがあったとするならそれは今回以上に難しいものになるでしょう。

それでもやっぱりホロに対する描写が最低限になってしまったのは物足りなさを感じます。会話の妙で魅せるというのはこの作品の魅力なんですが、やっぱり対ホロにおいてその魅力は最大化しますから残念です。そのマイナス分を補填できる程のものは残念ながら出すことは出来ませんでした。

強力なキャラというのはその存在だけで作品を食ってしまうので扱いが難しい。結果としてそういう印象を強くした結果でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6343-26774575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック