Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
当たりそうで当たらないマングローブの最新作。いい所までは行くんだけど、どうも纏まりが悪いというのが実情です。今回も出足は好調という印象です。鍛冶屋という裏方にフォーカスを当てたというのも面白いし、純粋なファンタジー色が強いので、面白い設定を追加することもできるでしょう。

その場合、ファンタジーの世界観を如何に違和感なく理解させるか、つまり世界観の表現が最も重要になりそうです。そのためには必要な設定は少しでも速くだしてしまって、謎を作らないことです。謎というのは定位した世界観があってはじめて成立するので、謎を作るために世界観を作るとほぼ確実に失敗するでしょう。

一話は出会い編とざっくりとした設定の提示という基本的かつ正しい構成になっていました。スタッフの経歴を見て愕然としていたのですが、経歴の割には非常に手堅い作りになっていました。ともかくも一話としては面白いと思える出来になっています。セシリーも魅力的に描けています。キャラはこれからも増えていくんでしょうし、それぞれを深めていければなかなかなところになるかもしれません。

是非期待させていただきましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6362-24f41fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック