Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
因縁のある者同士をまず対決させる。そうすれば、後半は過去を顧みる事無く勝負に専念できる。あるいはこれまでには無かった新しい目的を想定することが容易にできる。つまるところ話を単純化するのに適した手法な訳です。

それでも、過去の関係を忘れて無かったことにしてしまう事に比べれば遙かにマシです。が、キャラや話を成熟させるには当然過去から現在、そして未来への流れというのが必要になるんですが、話の性質上その辺を深めようとするとどうしても時間が無くなる。バトルものというのはどうしてもバトルに一定以上の時間をとられるし、この作品の場合サービスシーンも用意しなくてはならない。更にキャラの数も相当多い。それ故にこの手法というのは合理的と言えば合理的です。

そうであるならば、バトルシーンとエロシーンは徹底的に勝負して欲しい。今のところその期待にはちゃんと答えてくれていると思いますが、徐々にキャラが減っていった時にどうかというのはあります。まぁ負けキャラも居なくなるという訳でもないようなので、杞憂なのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6373-5db90eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック