Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
堕落論と称される一連の話は当然の事で、自らの価値観を定位しなさいという話になっています。権威にぶら下がって生きるというのは、人間の生き方ではないというのはその通りで、まさしく奴隷根性です。日本でですら戦後にはそれを理解していた人間が居たというのに、未だにそんな基本的なことすら理解出来ない、それどころか、進んで奴隷になりたがる連中がわんさと存在しています。

そんな前置きで始まった訳ですが、微妙にギャグタッチで描かれていて随分と冒頭と雰囲気が違います。きっちりと雰囲気を引き継いだ人間失格とはかなり色合いが違います。早々に血なまぐさくなりますが、それも歌で誤魔化していましたからイメージはやっていることほど強烈ではありません。

桜に拘っていますが、その意味がこの回ではよくわかりません。徐々にそれもお判ってくるんだと思いますが、今のところしっくりきていない状態です。数話で収束する短編だと思いますので、それほど時間をおかずに見えてくるんだと思いますが、人間失格が良い出来だっただけに比較して見劣りする状態だと引っかかってしまいます。

シリーズとして良い出来だったと言えるようなものになってくれるように是非お願いしたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6459-7e32387f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック