Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
微妙な薄さの話でしたが、これまで意味不明瞭な内容ばかりだった中で何となく話が進んだのは一応評価できるんじゃないでしょうか。流石にそういう話を持ってこないと何の収束も出来ないので一発かましたれ状態ってことなのかもしれません。

あの歌手もどきの三人娘も結局話はしんてんしているようなしていないようなという状態で、関羽達の話との絡みもほとんど無くどう処理するのか謎状態です。単にラストエピソードの伏線でしか無いのかもしれません。

まぁキャラが極薄なので、どういう使い方をされてもあるいは切り捨てられても特に違和感がないというのがミソで、弱点を逆手にとってやりたい放題やってるなという感じがします。それでもなんだかんだで憎めない作品であるというのが美少女三国志もののなせる技かもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6532-292475e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック