Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
話が纏まっていないのにキャラだけ増殖させる。だから益々話が訳判らなくなるという、不味い構成の典型です。しかも、よく判らない設定に新しい設定が続々と追加されるので世界観もいつまでたっても理解出来ない。ネタとして保存しようとするためか、過去の話が意図的に忘れ去られているというのも鼻に付きます。

物語性が高ければそれに必然性を持たせることもできるのかもしれないのですが、話がほとんどバラバラなので細切れの長編ものを見せられているかのような印象を受けます。シリーズ構成が悪いという良い証拠でしょう。

攻撃力はともかく、人格に障害を持っているような人間がそれ程重要なポジションに付いているというのがそもそも異様な自体で、その時点で、この図書館とやらの重要性はどんなもんなんだろうと疑問を持ってしまいます。武装司書に対する形容はご大層ですが、実際には紙一重という話が多すぎるというのもどうなんだろうと言う感じ。

パニックエピソードものとして、今回だけを見ればそれなりというのもいつも通り。だから、スタッフに全体を構成する能力が欠如しているということになるんでしょう。残念なことですが、最近の作品には良くある事なので、珍しい訳ではありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6546-6a001adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック