Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
妥当な終わり方なんじゃないでしょうか。そもそも話の設定を全部解決しようという意図が最初からありませんでしたから、そういう話ではなくて、あくまでもエンジェロイドである二人の存在が認知されるまでの話という位置付けでニンフはその象徴であったという構成になっています。目的を絞ったことで話が締まっていて、その分遊びの要素も多く入れることができました。

バランスとして良好で、純粋に楽しむ事が出来たというのが大きかったと思います。キャラの関係性が構築されていく課程がじっくりと描かれていたことで、ラストの行動に対して説得力が生まれていました。内容を広げずに目的として不必要な部分は未練無く切り捨てたというのが成功の最大の秘訣だったということですね。

AICの作品は何気に良質なものが多くなっています。作り方がそつがないというか、やらなければならない事がよく判っているなという印象を受けます。やや地味目な印象を受けることもありますが、収集が付かなくなるよりははるかにマシであるということは言うまでもありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6598-b4b32e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック