Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
あーひだまりスケッチだなぁというカラーがすっかり定着しました。テンポが一番らしいですが、それだけじゃなくてもう雰囲気がそういう感じです。アバンだけですっかりペースを取り戻したという印象です。演出も冴え渡っていて、ますますひだまりスケッチな感じが強調されています。これまでとちょっと変えている部分もあって、単なるマンネリになることもなく、しっかりと進化を感じさせてくれました。

なんと言ってもキャラが完全に定着しているのが最強の強みです。メインの4人はもちろんサブキャラたちも順調で、吉野屋先生を筆頭に素晴らしいキャラ立ちです。作画も本作は気合いが入っているように見受けられます。そこへ持ってきていきなり新入生登場です。心なしか沙英とヒロさんに被っているような気がするのは、二人の卒業の準備ということなのかもしれません。しっかりと進級している作品ですから、当然次はそういうことになりますね。

恐らく作品は、今後もいつもの雰囲気で進行するんだと思います。ホエホエ系作品の場合はキャラと演出が一番のポイントになるのは必然です。その二つに高い定評を持っているだけにひだまりスケッチは毎度ガチ鉄板なんですが、今回もそのようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6610-97ed1b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック