Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
前回は初回ということで、色々あってその分テンポ感もあったのですが、今回はその辺りが落ち着いたので、基本的には西尾作品らしく会話で構成されています。けれど、1時間という時間の問題もあってか、正直ダレているという印象があります。これだけの粋な会話がされているにも関わらずやっぱり文字情報で動画を構成するのは難しいんだなぁという印象です。化物語のあの過剰なまでの演出は、意味がしっかりあったということが刀語を見ているとよく判ります。

田村ゆかりも頑張っていると思いますが、神谷浩史と斉藤千和、あるいは 加藤英美里でも沢城みゆきでも花澤香菜でも堀江由衣でもあるいは櫻井孝宏でもいいんですが、その掛け合いには勝てていないという気がします。その組み合わせのなせる技なのか、それとも新房マジックなのか判りませんが、ともかく化物語の掛け合いは芸術品でした。正直原作以上にその面白さが引き立っていました。

刀語は原作未読なので、どこまで原作の味を出しているのか判断つきませんが、この第二回でアクション無しではちょっと厳しいんじゃないかなという印象があります。あと10本どんなバリエーションを付けてくるのか、話が進むにつれて、きちんと内容が展開していくというのも西尾作品の特徴なんじゃないかという理解をしているので、その辺も旨く出して欲しいものです。

ところで、あの台詞どうしてもチェリオとしか聞こえなくて、なんでジュースなんだろうと思っていたのは自分だけだろうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6689-81cee4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
何事も事前対策は大切です  ちぇりお!
2010/02/12(金) 00:59:49 | 紅の終幕劇
なんかマフラー化してないか?w刀語 第2話「斬刀・鈍」
2010/02/10(水) 12:44:24 | 青空のむこう~どらちゃんのアニメ恋旅~