Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
RDをX-8からX-9に入れ替えました。理由は二つ。一つは思いのほか安値で売られていて、しかも友人がX-8をそれなりの値段で引き取ってくれるということになったので、出資額が低く、それなら良いかなという枠に収まったということ。もう一つは、東芝がついにBlu-ray機を発表しましたので、こういう特価状態でXを購入できるのは最後かもしれないと思ったこと。なにやら、在庫が薄い時期に当たってしまって、2週間位待たされましたが、特に急ぐ理由も無かったので気長に待ちました。

しかしながら、X-8とX-9と言うのは、カタログレベルで見るとほとんど変わったところが無いように見えます。見た目はほとんど(というか全く)一緒だし、機能が特段増えている訳でもない。違いはHDDの容量と、USB HDDへの対応位か。HDD容量はあればあるだけ便利なのは間違い無いので、それは大きいと言えば大きいんですが、X-8でも1Tの容量がありますから、困るという程では無いです。そもそもデジタル放送はコピーガード関係でハンドリングが悪く、再利用が面倒なので、見たら消す状態になっていますから、やりようによっては運用は十分可能です。それは同時にUSB HDDへの対応にも言えてしまう訳で、パッと見た目だと変更する意味は薄いように感じられます。

実際のところ、自分もX-9が発表された段階ではそう思っていた訳で、全く食指が動くことは無かったのですが、実際に使ってみると流石に幾つか改善されたところがあります。それを挙げていってみましょう。

1,動作が速くなった
単純に新しくなった分速いCPUが使われたってことなんでしょう。けれど、日々使う中でこれは地味ながら非常に有効に感じます。レスポンス全体の底上げが行われていますので、デメリットも全くなく、快適感が向上しています。

2,XDEが進化
X-8から搭載されたXDEですが、正直微妙なもので、SD画像には一応の効果はあったもののHD画像、特に実写に対してXDEをONにするとノイズが乗ったりという変換ミスも生じていて、通常はOFFにして使っていました。通常OFFだと、SD映像を見る時でもOFFのままということもしばしば生じてしまうため、折角の機能が有効に使われていなかったという状況でした。X-9のXDEはX-8のそれに比べると大分破綻が少なくなっています。出荷時設定がONなのですが、その状態で使っても気にならないレベル。特にアニメなんかだと綺麗に効いてくれて、何かテレビを買い換えたような印象を受けます。この手の技術は、時間で着実に進歩しますね。

3,リモコンの受信感度が改善
X-8最大の難点はリモコン受信感度の悪さだったんですが、それが幾分改善されたように思えます。いや、これはきっちり試したわけでは無いので、思えるだけなのかもしれません。電池が新しいからとか? ともかく、印象としては良くなったように思えます。

4,ネットdeナビの機能縮小
新しくなって機能が削られるというのは珍しいんですが、Webからの操作メニューが減っています。デジタルになってからは滅多に使わなくなったんですが、それでも録画予約をまとめて操作とかそういう時には使っていたのですが、それが出来なくなってしまいました。録画予約は参照だけで、操作ができません。それ以外にも幾つかの機能が無くなっています。頻繁に使われる方は要注意項目です。

他にもあるのかもしれませんが、自分が使っていて気がついた(気になった)ところはそんなところでしょうか。個人的にはメリットがデメリットを遥かに上回っているので、正解ということになりますが、これまで便利に使っていた機能が無くなってしまったということもあるために、そういう人にとっては使い勝手が変わるということになってしまうかもしれません。まぁ代わりとなれるような機能は何らか用意されていると思われるので、決定的に困るということは無いと思いますが、こういうのは習慣的なものも含まれるだけに、インパクトが大きかったりします。

DVD機としては最後の高級機となる可能性がかなり高いX-9ですが、その価格に見合わない高機能っぷりたるや圧倒的で、ソニーや松下の1/3で買えると思うと、なんでみんなそこまでしてBlu-rayに拘るの? と首を傾げざるを得ません。まぁプレイヤーにもなるしってことなのかもしれませんが、それはPS3でいいじゃんかと思うので、それこそ価格差を埋めることが出来ない状態です。結果として非常に満足度の高い製品で、そろそろ最終価格に入ってきたような気がしますので、抑えておくのも悪くないんじゃないかなという気がします。お勧めできる商品です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6696-48fd19f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック