Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
全く沖浦の見解は正しい。箱に拘る理由は全くない。そんなものに拘って大局を見誤るのは愚の骨頂です。思い出は大事かもしれませんが、現実と未来はそれとは比較にならない程重要です。思い出に浸って現実を見ず、未来を捨てるのはバカのやることです。勿論借金自体が不当なものである以上、文句を言いたくなる気持ちは判りますが、現在の世の中では、法律とか言う何の根拠も無い形式に則ってさえいれば正義らしいですから、合法的にその借金が構成されている以上は、何を言っても詮無い事です。

感傷的になっても何も解決しません。CLAMP作品は善意の塊ですから、悪人は出てきませんが、世の中には悪人なんて幾らでも存在します。こんな夢物語で現実逃避しているよりも、本質的な問題に目を向けるべきだと思うんですがね。努力と根性でなんとかなるなら、世の中今よりもよっぽどマシになっています。

まぁある行為に対して酷いか酷くないかは視点の違いによってどうとでも変わる。とそういうことでしょう。それを一方の視点に強制的にバイアスをかけて正義を強調するというのは陳腐な手法です。まぁ正義とか善とか愛とか語る話は多かれ少なかれその傾向があるのですが、鼻に付く程になるのは流石に頂けません。愛は地球を救う的な話にまともなものなどあった試しはありませんがね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6758-ac438151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック