FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
昨日某友人から「リモ人形があったところは、マミーナが落ちた場所じゃないでしょ」と言われ、見直してみると確かにそう見える… orzダメダコリャ

となると、古代シムーンドミリモの関係は未だに出ているわけではないということになります。だとすると、古代シムーンは何故シミレを攻撃したのでしょう? マミーナが運ばれていると知って攻撃したのか、知らずに攻撃したのか? 知らずになら、単なる偶然なのかもしれません。でも知っているとしたら? どこからその情報を仕入れたんでしょうね。オナシアとか?

それと、あの人形の意味って何? 単に次回の「新天地」の前振り? だとすると、流石に唐突な感じがありますね。実はマミーナとの繋がりが次回でるのかもしれないけど…なんなんでしょうね? 思わせぶりな割に、なんの繋がりも提示されてないってのが憎すぎる。

もう一つ某友人から指摘されたこと「風琴の曲名って「新天地への扉」だよね。で、ドミヌーラも歌ってた」そうか、そうだよね。これは意味深。風琴となるとじっちゃ問題に絡む訳なんだけど、じっちゃは宮守に散々な言われようだった。その宮守が新天地へって言うわけだから、整合性を取るのが難しい。さらにドミヌーラも絡むとなると、あーもぅ!って感じになります。考えられるのは原点回帰狙いかな? テンプスパティウムを捨てるのか? って考えると微妙な気もするけど、オナシアを呼び出しているのがミソって気がする。デクストラは翠玉要員なんだろうけど、だとするとドミリモがこの問題にどう絡むのかが気になります。

嶺国で信仰されている神はアニムス。これがテンプスパティウムと同じ神だとするなら、やはり女性神が居ると想定するのが自然でしょう。宗教的な問題の解決にはこの女性神が絡む可能性が高い気がします。実はアーエルさんがという話でも僕としては驚かない。じっちゃが否定されたのは、実はアニマが原因であったのではないかと言う気もする。まぁ異端ですからね。

ただ、テンプスパティウムというのは、2つの神が一つになったというオナシアのくだりがありました。つまり、アニマとアニムスが1つになったという意味では。それって、2つの性別が1人に備わっている現在の世界観に一致します。で、これを分けるべきだってのがじっちゃの主張だったりとかしない? アーエルが泉に行きたくないってのは、実はそういう意味なんじゃないかって気もしてきた。彼女が両性の状態を保つことに主眼を置くのは、だからなんじゃないだろうか。ただ、その場合どうすれば分けられるのかってのはわかんねーんですが(^^;

宮守が神の本質をどの程度理解しているのかって部分がまた絶妙なんですよね。宮守なんだからちゃんと理解していると考えることも出来るし、曲解していると考えることも出来る。どちらに転ぶかで、台詞の意味合いが相当変わるからなぁ。

何れにしても、今後は恐らく話数的に回答編に入るわけで、欲しかった情報が次々とってことなんだろうな。そりゃあすげぇや。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/19(土) 01:06 | | #[ 編集]
ご指摘ありがとうございます。
修正させていただきました。
2006/08/19(土) 01:31 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/690-2ee9a713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック