Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
相変わらずキャラとその関係性の表現が素晴らしい。付かず離れずの距離感とキャラらしい言動。単純に優しいだけでなし、厳しいだけでなしという良い感じが素敵です。そして政のキャラも物語に良いスパイスになっています。それだけでも十分なんですが、それに留まらずしっかりと伏線を張って終わる辺りが周到です。

人間関係の描写というのは難しいもので、僅か数名のキャラでもこれだけ複雑で、描くのは難しい。不必要にキャラを増やすという行為が自殺行為であるというのがよく判ります。

キャラクターとその関係性が性居るすれば話は自然と出来るし、詰まらない話でも奥行きが出ます。人間の話というのはその位に面白いものです。とは言えそれは難しい。だから形式に走って禄でもないものになってしまうという例が多いです。

話というのは、こうやって作るんだよというお手本のような作品になっているように感じます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6937-13dc3980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック